クロロカーボン衛生協会について クロロカーボンとは? 統計データ 品質規格 関係法令 リーフレット 最近のニュース クロロカーボン衛生協会トップページに戻る


 

条例・指針・要綱等(2)


 クロロカーボン類は、有害な化学物質としてその取り扱いが法律によって規制されています。取扱う際には、使用するための適切な装置および排気装置を設置し、適正に管理された作業場で使用することが必要です。また、クロロカーボン類は化学的に安定な物質で、比較的分解しにくいため、環境への排出はできる限り抑制しなければなりません。
 クロロカーボンを使用し取り扱う場合の関連法令を別表に示しました。




Copyright (C) Japan Association for Hygiene of Chlorinated Solvents. All Rights Reserved